販売実績を上げているネオコーポレーションの取り組みについて

ネオコーポレーションでは、2017年8月7日をもって、ネオコーポレーションの看板製品とも言えるネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」の販売実績を、それまでの12万台から13万台にまで伸ばすことに成功しました。

平成16年の販売開始からわずか13年足らずで驚異的とも言える売上台数を誇っており、この数字は業界全体を見通してもナンバーワンで、販売数のみならず顧客からの満足度もナンバーワンの支持を集めています。

ネオコーポレーションのネオコントロールシステムとは、主開閉器契約のために特別に開発されたブレーカーであり、このブレーカーには電流値と電流が流れる時間を正確に計測するCPUを内蔵しています。必要となる容量は確保しつつ、最小限での契約を可能とするシステムであることから、低圧電力の基本料金を大幅に下げることができ、ネオコーポレーションのネオコントロールシステムを導入するだけでランニングコストをカットすることが可能となっています。

現在、ネオコーポレーションではN-EBシリーズの販売累計数13万台を突破したことを記念し、「ご紹介キャンペーン」を実施中です。紹介を行った人物がネオコーポレーションと契約を交わし、成約することによってもれなくプレゼントが与えられるのですが、このプレゼントの内容が非常に豪華だということも話題になっています。

例えば50件分の紹介をすることができれば、なんと「ダイハツ CAST Active」がプレゼントされます。

この手のキャンペーンでは、このような大きなプレゼントは「特賞」として扱われることが普通で、応募者の中から抽選でごく少数の方が当選する賞品となることが常識ですが、ネオコーポレーションでは50件分の紹介を行った方全員に、もれなくダイハツ車のプレゼントを行っています。

50件には達しなかったとしても、30件分の紹介を達成すれば、「スズキ アルトバン乗用車」や「スターアライアンス 世界1周ビジネスクラス航空券」、「パナソニック VIERA TH-65EZ950 65インチTV」、「JTB旅行券 75万円相当」などの中から好きな賞品を一つ受け取れます。

5件、3件、2件とそれぞれに異なる賞品が用意されており、例え1件分だけの紹介だとしても「レイコップ」「A5等級神戸牛」「シャープ AQUOS LC-19K30-B 19インチテレビ」といった賞品が用意されています。
このようなキャンペーンからも、ネオコーポレーションの景気の良さやイベントに熱心に取り組む姿勢、そして他者に利益を与え、還元するという精神を垣間見ることができます。